現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

2017年 セントライト記念【重賞壱万円勝負!!! 予想編】

前日発売に続き夜間発売の為、直前購入となったローズS。
しかも当初は重、不良を想定していたので昨日の記事とは全く違う予想内容に変更。
ミリッサとファンディーナから買うも4着、6着でハズレ。

どちらにしろ、後出しは格好がつかないので...
まぁ、いいか。


と、いうことで今回は前日から発売されている
セントライト記念」の予想です!

 


2017/9/18日(祝・月) 4回中山5日 11R
3歳オープン 馬齢 芝2200m(Bコース) 15頭
セントライト記念G2
馬場状態と想定馬場は!?
日曜日は朝から小雨で稍重からスタート。9Rから重発表になりました。
時計は適当に一つ、二つ程掛かる馬場。中距離以上は影響が大きいかなと感じました。極端に有利な位置や脚質は特になし。
これからの天気は深夜に雨が止み、朝から晴れの予報。気温も上がるみたいなのでメインレースの頃には良馬場まで一気に回復すると見込んでいます。


血統的なポイント!
こちらは路盤改修以降、過去2年のセントライト記念【血統表】

f:id:yu-ichi211:20170917233730p:plain

◇ロベルト系を筆頭に米国血統やダート活躍血統
馬力的な持続力が問われる!

◇非根幹距離(1800、2200m)への適性、実績
血統以外では芝1800、2200mでの勝利経験


以上を踏まえての本命は...

 


【本命】3枠5番 ミッキースワロー
父:トーセンホマレボシ 母父:ジャングルポケット

血統的にドンピシャは「④ クリンチャー」ですが、
ここには格が違う「⑦ アルアインがいます。
そこに勝つ可能性と非根幹距離や近走からの上積みを考慮した結果この「③ ミッキースワロー」でしょう!


デビューから5戦して2勝ですが、負けているレースは差し遅れで脚を余したり、早仕掛けでの僅差負けという内容。菊沢騎手には悪いけど、横山典弘騎手に乗り替わるのは大きなプラスになる可能性が高い。
前日のローズSでもカワキタエンカを激走させたようにお手本を魅せてくれるはず!


この舞台は未勝利を完勝した時と同じ。この馬にとってハマりやすい舞台でもありますし、能力を発揮させる競馬(折り合いと仕掛けどころ)さえしてくれればアルアインにも...


又、非根幹距離は持続力という適性が問われることが多く、ノーザンテースト内包に母父ジャングルポケットはそこにマッチしてる血統でもあります。


そういうことで、字面の成績よりも能力は高いと見ていたので本命にしました!


あとは以下の印と買い目の通り。


◎ ⑤ミッキースワロー
〇 ⑦アルアイン
▲ ④クリンチャー
★ ①サンシロウ
△ ②サトノクロニクル
△ ⑥サーレンブラント
△ ⑨プラチナヴォイス

f:id:yu-ichi211:20170917234510p:plain

 


人気ブログランキングの競馬に参加しました!!
 ↓↓↓ こちらをクリック(応援)してもらえると嬉しいです(*´ω`*)


競馬ランキング

 


月刊誌「競馬最強の法則」監修の競馬最強ブログランキングにも参加!!
 ↓↓↓ こちらから応援して下さい!


最強競馬ブログランキングへ