現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

武蔵野S【2017年 予想】|爆穴から攻めるゼ!

2017/11/11() 5回東京3日
3歳以上 別定 ダート1600m 16頭
武蔵野ステークスGⅢ

このレース、人気馬のみの決着はなく、伏兵が勝利(過去5年で2回)することがある!
面白い傾向あるので、まずは過去5年の激走馬と4番人気以下で3着内を見ます。

16年8番人気1着 タガノトネール
[父ケイムホーム、母父キングカメハメハ]
ダ1400mでは4勝。


16年6番人気3着 カフジテイク
[父プリサイスエンド、母父スキャン]
前走はダ1400mで勝利(この距離で5勝目)。


15年5番人気2着 タガノトネール
内容は2016年時と一緒。


14年7番人気1着 ワイドバッハ
[父アジュディケーティング、母父スキャン]
前走はダ1400mで勝利(この距離で4勝目)。


14年11番人気3着 グレープブランデー
[父マンハッタンカフェ、母父ジャッジアンジェルーチ]


13年7番人気3着 ベストウォーリア
[父マジェスティックウォリアー、母父ミスターグリーリー]


12年4番人気2着 ガンジス
[父ネオユニヴァース、母父シルヴァーデピュティ]
ダ1400mでは4勝。


12年6番人気3着 ダノンカモン
[父シンボリクリスエス、母父オジジアン]
ダ1400mでは4勝。


特に目立ち、穴馬として重要なのが「1400mの適性」
このレース自体は1600mだが、よりスピードの持続性が重要なのかダート1400mで何勝もしているような馬が好走、あるいは激走している!

次に血統面。芝でも活躍の見られる血統が目に付く。
これも先程の1400適性と繋がるところがあり、ダートでは
「芝適正=スピード」ということ!

 

予想ポイントをこの2点に絞ったところ、
ある穴馬を推奨し、本命とします!

参考になれば是非、3連複の買い目にでも入れて下さい。
(来る確率は低いですが、魅力だけはありますw)

お手数ですが、本命馬は人気ブログランキングで発表します


本命馬はこの馬⇒人気ブログランキング

過去にはマイルで3勝するも、近7走は全て1400m(2勝)。
とにかく人気はありませんが、上位人気がヘマをしたり紛れがあるとすれば、なくはないです。
あと、血統だけはまるで芝の王道配合。
1400mのOP実績や経験がスピードの持続として活きれば!!


でも、そうなるとこの馬も面白い!?
「⑮ ブラゾントゥリス」 こちらは裏本命で!

ダ1400mで3勝。父ノボジャック、母父マヤノトップガン
芝の要素も少しはある。OPなら好走実績も。

 

f:id:yu-ichi211:20171111023047p:plain

 

 

月刊誌「競馬最強の法則」監修の競馬最強ブログランキングにも参加!!
 ↓↓↓ こちらから応援して下さい!


最強競馬ブログランキングへ