現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

チャンピオンズC【2017年 予想】

ステイヤーズSとチェレンジCは食指が動かず「見」ということで、
土曜日は馬券をお休みしました。

さて、日曜日はダートGⅠ【チャンピオンズカップ
ダートは苦手な部類ですが、頑張りましょう!

 

2017/12/3() 4回中京2日
3歳以上 (国際) (指) 定量 ダート1800m
チャンピオンズカップGⅠ
血統的な傾向として、
芝適性の要素があること!が言えますが...

 ↓↓↓ 前回の記事はこちらとなっています!
混戦模様のチャンピオンズC(旧JCD)|血統傾向の観点から


今回はある馬の復活を期待しています!
正直に言うと、過去の血統傾向から狙いたい馬がいません。
無難に(血統から)選択するなら「⑭ サウンドトゥルーですが、
人気になるのは判っていましたし、
どのみち買いたかったのはこの馬と今回本命にする馬のみ。
ならば人気のない方(今回本命にする馬)から買おうという結論。
では、その本命馬を発表します!


【本命】2枠4番 ノンコノユメ
父:トワイニング 母父:アグネスタキオン

去勢してから1年と少しで、今回が6走目。
去勢するとホルモンバランが崩れて体調や競走能力(覇気)に悪い影響がある場合があります。
しかし、その体調等は時間を経て戻る場合もあり、
前走内容から今回はやれるんじゃないかと感じました!

9ヵ月の休養(調整?)を経ての前走(武蔵野S)は4着ではありましたが、復調を思わせる内容で上りはメンバー中2位。
前残りのなか、去勢後から初と言ってもいいくらいの末脚。
チャンピオンズCをメイチに考えていての前走なら、
今回は面白い存在になり、去勢後初の勝ち負けになると思います!


対抗は「⑭ サウンドトゥルー
馬券になる確率はこの馬が一番かと。

そしてノンコノユメ同様に展開一つといった「⑫ カフジテイク」も評価。
去年は4着でしたが、このレースは去年に掲示板の下だった馬が着順を上げて馬券になるケースが2年連続であります。

あとは大穴で「⑩ キングズガード」
前走は初の1800mで死んだふりから3着。
今回は積極的な差しをお願いしたい!
カフジテイクもそうですが、距離にやってない不安はあると思います。
2頭とも1400mに実績があり、平均的なラップに強い。
終いの脚はあるので、今回のコーナー4つで脚を溜めて流れに乗れれば1発あってもいいのでは? と思いました。

印はここまで。3連複(フォーメーション)の3列目は総流しでいきます。
とにかくノンコノユメの復活に期待!!

 


◎ ④ノンコノユメ
〇 ⑭サウンドトゥルー
▲ ⑫カフジテイク
★ ⑩キングズガード

f:id:yu-ichi211:20171202222118p:plain

 


人気ブログランキングの競馬に参加中!!
 ↓↓↓ こちらをクリック(応援)してもらえると嬉しいです(*´ω`*)


競馬ランキング


月刊誌「競馬最強の法則」監修の最強競馬ブログランキングにも参加!!
 ↓↓↓ こちらから応援して下さい!


最強競馬ブログランキングへ