現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

阪神JF【2017年 予想】

どうも、悠一です。
土曜日は厳選の1頭ということで、
中日新聞杯8枠17番 ショウナンバッハ
こちらの単・複にブチ込みましたが...

f:id:yu-ichi211:20171210025034p:plainf:id:yu-ichi211:20171210025110p:plain

この差ですよ! 数センチ。悶絶モノですよ。
3着なら10万8千円だったのに(泣)

木幡初也騎手を責めたくもなりましたが(心の中では叫びました)、それも含めて買っていたし、競馬とはこういうもの。
この悔しさは日曜日にぶつける他ないと思っています。
「ねだるな勝ち取れ、さすれば与えられん」

ということで、今回の阪神ジュベナイルフィリーズ
予想と買い目の公開をしていきます。

 

2017/12/10() 5回阪神4日
2歳 牝 馬齢 芝1600m (Aコース) 18頭
阪神ジュベナイルフィリーズGⅠ
2歳馬のGⅠ戦。しかも、牝馬
マイル戦ではありますが、字面以上にタフさや持続力(パワー)が問われるという特徴があります。
血統的な傾向としては、サンデーサイレンス系のなかでもタフ寄りなステイゴールドハーツクライ産駒が目立つ。
あとは、ダートや持続(パワー)型のスピードを持った血統(主に米国血統)に注目です!
こちらが過去5年の【血統表】です。

f:id:yu-ichi211:20171205231126p:plain

ここで台頭する馬は今後のクラシックで活躍する馬がズラり。
これからのクラシックへ向けて登竜門ともいえる舞台。
今回の予想は、ダートや持続(パワー)型のスピードを持った血統から本命馬を選択。
その本命馬は...

 

【本命】4枠7番 リリーノーブル
父:ルーラーシップ 母父:クロフネ

ルーラーシップは芝だと1800m以上で、ダートも得意とするパワーとスタミナを兼ね備えた種牡馬
マイル戦において、マイナスになる可能性は否定しませんが、近2走の内容と全体的な配合から実に面白いと思います。
(当レースの性質上ではタフさが問われるので、そういった意味では悪くないでしょう)

デビューから前目に着けて抜け出すセンスの良さと、抜け出した後の持続力。
これをマイル戦でクリアしているのは素直に評価します。

そして、血統面で一番評価したいのは母方。
(母父)クロフネ、(母母父)サンデーサイレンスの配合はアエロリットやホエールキャプチャ等がマイルGⅠを勝利。
それにダートや持続(パワー)型のスピードというところで、母のピュアチャプレットがダート短距離で3勝しています。
この絶妙な血統配合にデビューからの走りを高評価しました!!


相手筆頭は1、2番人気のオルフェーヴル産駒。
「⑱ ロックディスタウン」「⑪ ラッキーライラック
ステイゴールド産駒が好走するレースだけに評価せざるを得ない。


それと血統的にも無視できないのが、
「⑫ ソシアルクラブ」
間違いなく危ない人気馬なのは承知も、これは血統的なロマン。
母は牝馬最強とも言えるブエナビスタ。叔母にはこの馬と同じく、新馬戦からの挑戦で勝利したジョワドヴィーヴルがいます。
とにかくスケールのデカい一族。


あとは爆穴で可能性を感じる「⑥ マドモアゼル」
それと「⑬ トーセンアンバー」
前者は持続力に優れた馬で侮れない1頭。少なくともサヤカチャンよりは強いかと。
後者はディープインパクト産駒のなかでも特に人気薄。末脚の爆発力はトップレベル!?


印と買い目は以下の通り。
馬券の肝は穴馬が絡むことだが如何に!!


◎ ⑦リリーノーブル
〇 ⑱ロックディスタウン
▲ ⑪ラッキーライラック
★ ⑫ソシアルクラブ
穴) ⑥マドモアゼル
穴) ⑬トーセンアンバー

f:id:yu-ichi211:20171210030029p:plain

 

 

人気ブログランキングの競馬に参加中!!
 ↓↓↓ こちらをクリック(応援)してもらえると嬉しいです(*´ω`*)


競馬ランキング

 

月刊誌「競馬最強の法則」監修の最強競馬ブログランキングにも参加!!
 ↓↓↓ こちらから応援して下さい!


最強競馬ブログランキングへ