現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

【2017年 有馬記念】予想と10万円の買い目を大公開!!

57万円回収したジャパンカップ以来、
10万円勝負の第2弾と行きましょうか!!

今回は印と買い目を先に出して、その後で簡単に解説します。
ちなみに最終結論と買い目を決めるまでに約3時間(笑)
とにかく、悔いのない予想予想を心掛けました。
読者の皆様の参考になれば幸いです(*´ω`*)

 

2017/12/24() 5回中山8日
3歳以上 定量 芝2500m (Aコース) 16頭
有馬記念GⅠ
◎ ⑦シャケトラ
〇 ①ヤマカツエース
▲ ⑭スワーヴリチャード
★ ②キタサンブラック
―――――(以下、抑えまでとします)
△ ③⑤⑥⑧⑨⑩⑪⑫⑬

f:id:yu-ichi211:20171224032642p:plain

いや~ 渾身の予想&買い目!!
時間の都合上、簡単な解説となります(汗)
(予想と買い目を全力で考えた為)

こちらで過去の血統傾向と参考データ等を解説しています。
お役に立てるものとなっていますので是非!

gendaikettou.hatenablog.com

 

では、本命馬から順に。

【本命】4枠7番 シャケトラ
父:マンハッタンカフェ 母父:シングスピール

事前予想でも推していたこの馬を本命へと決定!
罠にハマる思いはありますが、悔いはありません。
むしろ、激走して歓喜しなきゃいけませんね。(ネガティヴなんでw)

で、この馬を本命にした理由...
「この秋2走から一変の可能性が見出せた!」
コレです!! まずは血統に関して。

先行、又は好位差しでダート的な持続力が必要とされるレース。
この馬にその適性はありません。しかし、持続力は2種類。
ダート的な(もしくは惰性的な)持続力。もう一つはタフな(もしくは脚を長く使える)持続力
この馬は後者ですね。
合った方の適性とは言えませんが、日経賞を勝っているように中山適性(実績)があることが大きいです。この中山適性が有馬記念に直結します。
あとは前が総崩れになった宝塚記念の内容も評価できます。
近2走で言うなら、この馬が左回りで良かったことはありません。2走前は極端な道悪でもありました。
中山に実績があって持続力もある! そして、右回り!
コレだけで一変の可能性に賭ける価値があると判断しました!
福永騎手、「頼んだっ!」としか言えない。

-前走大敗から好走した馬-
14年9番人気2着 トゥザワールド[前走:菊花賞16着(2人 5.3倍)]
14年1番人気3着 ゴールドシップ[前走:凱旋門賞14着]
13年2番人気3着 ゴールドシップ[前走:ジャパンカップ15着(2人 3.4倍)]
11年7番人気2着 エイシンフラッシュ[前走:ジャパンカップ8着(5人 11.3倍)]
11年9番人気3着 トゥザグローリー[前走:ジャパンカップ11着(8人 16.3倍)]
08年14番人気2着 アドマイヤモナーク[前走:ジャパンカップ12着(16人 119.1倍)]
07年9番人気1着 マツリダゴッホ[前走:天皇賞(秋)15着(8人 32.4倍)]

 

【対抗】1枠1番 ヤマカツエース
父:キングカメハメハ 母父:グラスワンダー

第2の本命みたいな感じでここからも馬券を買ってます。
血統解説でもキングカメハメハ産駒は小脚が使えるタイプは○としていましたし、去年の4着馬。中山重賞も2勝しています。
まあ、簡潔に言うならコレだけです。
もし、勝つことができたら公開枠順抽選会みたいに「勝負強えーーーっ!!」って叫んでほしいですね。
どうか池添騎手、期待してます!

 

3歳馬でローテーションにも余裕のある「⑭スワーヴリチャード」
この馬の強さはここで見られるのかという感じ。
1着はこの馬かなと思っています。


引退レースを飾れるのか!?
これまで激戦をしてきた「②キタサンブラック
有終の美を見たいのもありますが、馬券的には頭は買いたくない。
大衆心理に逆らいたい性格のもので( ̄ー ̄)ニヤリ

 

以上、有馬記念でした。
それでは皆様、よいグランプリを!!

 

 

人気ブログランキングの競馬に参加中!!
 ↓↓↓ こちらをクリック(応援)してもらえると嬉しいです♪


競馬ランキング


月刊誌「競馬最強の法則」監修の最強競馬ブログランキングにも参加!!
 ↓↓↓ こちらから応援して下さい!


最強競馬ブログランキングへ