現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

今年は難解であり平易でもあるかも!?【2018年 天皇賞(春)】&本日厳選の1頭の予想を公開!

いきなりですが、
Twitterのフォロワー募集です!
当ブログの記事やYouTubeチャンネルへの配信情報はTwitterでもお知らせしています。
週末への競馬に関しても呟いたり馬券を公開していますので、よろしければフォローしていただけると嬉しいです!
こちら⇒【悠一(@YU_ICHI211)】
是非、お願いしますm(_ _)m

 

京都競馬場の馬場考察-
先週は差し、追い込みの台頭がそこそこありましたが、今週土曜日は好位から押し切る競馬が目立っていました(後方の馬が全くダメという訳でもない印象)。時計の出方も先週よりは標準に近いと感じてます。
こんな感じでフラットな馬場と考えた方が無難。
天皇賞(春)に関しては長丁場なのでロスなく立ち回るのは大事でしょうし、フラットな馬場であれば自然と内が有利になります。

あとは当日に傾向が変わるかどうかですね。
以上を踏まえて天皇賞(春)の予想です!

 

 

2018/4/29() 3回京都4日
4歳上 定量 芝3200m (Cコース) 17頭
天皇賞(春)GⅠ
“スタミナとスピードを兼ね備えている血統”
具体的に言うと、舞台は高速馬場の長距離戦。スタミナやパワーで走る昔の長距離戦とは別モノで、スピードを持続させられる為のスタミナが必要となります。
それが凱旋門賞に縁のある血統で、なかでもトニービン内包馬(特にハーツクライ産駒)が際立っています!
以下は近年の好走馬。 ※一部は省略

17年4番人気2着 シュヴァルグラン(父ハーツクライ)
16年13番人気2着 カレンミロティック(父ハーツクライ)
15年7番人気2着 フェイムゲーム(父ハーツクライ)
15年10番人気3着 カレンミロティック(父ハーツクライ)
14年3番人気2着 ウインバリアシオン(父ハーツクライ)
14年12番人気3着 ホッコーブレーヴ(母父ダンシングブレーヴ)
13年3番人気2着 トーセンラー(母母父サドラーズウェルズ)
13年6番人気3着 レッドカドー(母母父ダンシングブレーヴ)
12年14番人気1着 ビートブラック(父ミスキャスト)
12年3番人気2着 トーセンジョーダン(父ジャングルポケット)


“上記に加えスピード的な要素も必要”
血統的に高速馬場で強かったり、距離指向の短い血統(主に米国スピード血統)の証明が必要です。他にはスピードの血を持っていなくても2000mの競馬で速い時計を経験している馬となります。

 

「高速馬場の長距離戦」としてPickupすると...

②チェスナットコート
当レースに強いハーツクライ産駒で母方には米国のスピードの血。

カレンミロティック
ハーツクライ産駒に母父は米国のスピードの血。

⑩サトノクロニクル
ハーツクライ産駒で2000mの好時計勝ちあり。

シュヴァルグラン
ハーツクライ産駒で京都の高速決着に強い一族。

これまでお伝えしてきた内容からこの4頭に絞れます。
あとは気になる傾向として4歳馬は3番人気以内やクラシックで実績を残した馬でないと来ていません。
近年の好走馬として記載したなかに4歳馬は含まれず。
(今年の4歳馬はチェスナットコート、クリンチャー、サトノクロニクルの3頭)

残るはカレンミロティックシュヴァルグラン
上位人気馬の本命は性に合わないですし、よっぽどでないと本命にはしない主義なのでシュヴァルグランも対抗以下の評価。

ということで、本命は...

 

【本命】2枠4番 カレンミロティック
父:ハーツクライ 母父:エーピーインディ

何度も書いている通り、当レースに強いハーツクライ産駒。母父には米国(ダート的なスピード)の持続力を持ったエーピーインディ
15年、16年と二桁人気で激走した馬で今年は10歳として挑戦。この歳で来たら前代未聞ですし、お役御免タイプというのが一般論でしょう。
だからこそ本命にしました!!

前走の負け方(阪神大賞典:5着)は15年を彷彿させる内容。
好枠を活かして先行し、展開に恵まれて夢を見たいと思います!


あとは『現代血統の競馬』YouTubeチャンネルでも今年は足りる計算として出しました、この馬からのタテ目も抑えます。
軸2頭目(印上は対抗):「⑭ アルバート
去年5着、一昨年6着。今年はメンバーレベルが落ちて、例年より差せる競馬であれば馬券圏内に入ってきそうな気がします。
血統的(能力的)には馬力に寄ったタイプではありますが、トニービンは内包しています。タテ長になるので道中は内に入れられるでしょうし、あとはルメールに期待!

相手筆頭は例年より不安があるも実績的には格上の「⑪ シュヴァルグラン
4歳馬とはいえ適性が高そうな「② チェスナットコート」「⑩ サトノクロニクル」
以下、買い目の通りとなります。


◎ ④カレンミロティック
○ ⑭アルバート
▲ ⑪シュヴァルグラン
★ ②チェスナットコート
★ ⑩サトノクロニクル

f:id:yu-ichi211:20180429012241p:plain

 

 

 “本日厳選の1頭”
東京10R 晩春ステークス
本命馬→

馬券的に面白い馬を本日厳選の1頭とし、競馬最強ブログランキングにて本命馬を掲載発表しています!

前走からの距離短縮で期待したい!
血統的にもそうですが、スピード値の高い一族。このパターンの配合はこの馬のみ。是非、クリックしてチェックしてみてください。

f:id:yu-ichi211:20180429012903p:plain

 

 

人気ブログランキング【競馬】にも参加中!!
↓↓↓ クリック(応援)してもらえると嬉しいです


競馬ランキング