現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

【2018年 京王杯スプリングカップ】ここは2頭の馬から大胆に攻めます!

2018/5/12() 2回東京7日
4歳上 別定 芝1400m 18頭
京王杯スプリングカップGⅡ
ダンシングブレーヴの系統は要注目!?

f:id:yu-ichi211:20180512024430p:plain

過去の血統傾向からスピード馬が好走する一方で重厚な欧州血統を持つ馬の激走が見られます。コース替り(今週からBコース使用)の1400mということで時計も出やすいのにこのような血統が来ているのは1400mの流れでタフ寄りな持続力が問われているのが要因
ちなみパワー(ダート)的な持続力がある馬も合います。上表のサンライズメジャー、レッドスパーダ、エールブリーズはまさにそんな感じです。

ということで、双方から軸馬を選びます!

 

 

【本命】4枠7番 アイライン
父:ローレルゲレイロ 母父:コマンダーインチーフ

父であるローレルゲレイロの父はキングヘイロー(その父ダンシングブレーヴ)、母父コマンダーインチーフ(その父ダンシングブレーヴ)という珍しい配合。
キングヘイロー産駒はとんでもない人気で馬券になったり、支持される人気で大敗したりというような面白い特徴があります。
そして、ローレルゲレイロ産駒の当馬もその雰囲気を醸し出しています。実際に3走前は14番人気1着だったり過去には10番人気3着もあります。勿論、大敗は沢山。
東京芝1400mでは3勝していますし、近走は復調気配もある。当レースで激走する血統と、産駒の特徴が重なることに面白さを感じました。

 

【対抗(軸2)】7枠14番 ビップライブリー
父:ダイワメジャー 母父:フォーティナイナー

こちらが本命に相応しいかもです(汗)
ダイワメジャー産駒は当レースでダイワマッジョーレサンライズメジャーが好走しています。母父のフォーティナイナーは米国ミスプロ系で芝的な要素もあります。
重賞では4→2→5→5着という成績で東京芝1400m[2-0-0-0]の実績を考えると、ここでの好走はそこそこあると思います。

 

相手筆頭は実績上位で1400mにも合う「⑮ ダンスディレクター
あとは母母父フェアリーキング持ちの「⑤ ムーンクエイク」 明け4歳の3戦は確実に上昇している「⑬ ダイメイフジ」 この2頭は1400mも合うイメージ。
抑えは以下にある買い目の通り。

馬券はアイライン&ビップライブリーから攻めます!
荒れろっ! 荒れろーーっ!!


◎ ⑦アイライン
○ ⑭ビップライブリー
▲ ⑮ダンスディレクター
★ ⑤ムーンクエイク
★ ⑬ダイメイフジ

f:id:yu-ichi211:20180512025115p:plain

 

 

 

 

 

明日の日曜日はヴィクトリアマイル『現代血統の競馬』YouTubeチャンネルにて事前予想の動画を公開。


【2018年 ヴィクトリアマイル】攻略せよ!|アノ馬を重視しながらも激走するのは...|競馬予想

動画でも触れていますが、本命予定馬&穴として最も面白そうな馬を競馬最強ブログランキングにて掲載発表しています!
こちら⇒

今週は的中できるか? ...土曜日もそうですが、
何とかヴィクトリアマイルを仕留めたい気持ちでいます。

 

 

人気ブログランキング【競馬】にも参加中!!
↓↓↓ クリック(応援)してもらえると嬉しいです


競馬ランキング