現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

先週の結果報告&【スプリンターズステークス2018】今年秋のターフGⅠは全て3万円以上で勝負します!

今週からいよいよ秋のGⅠ開幕!
最も得意なシーズンとして去年超えを狙う

‐2017年秋シーズンGⅠ成績‐
本命馬[2-1-3-6]
単勝回収値 175% 複勝回収値 154%
投資 487,700円 回収 863,450円【回収率 177%】

こちらは去年のGⅠ成績。根拠はないけど何故か毎年結果の出る秋シーズンで今年もワクワク。回収金額も回収率も去年超えを果たして年間プラス収支で終われるように全力を尽くします。
ということで、今年秋のターフGⅠは全て3万円以上の投資でいきます。どこかで久々の10万円勝負もやる予定です。競馬人生で最高の結果を出して、当ブログの名が少しでも知られるように頑張ります!

 

こういった宣言をしたあとですが、先週はやらかしました。
「悪い癖が出とる!!!」
まさにそんな感じ。以下は先週のブログ公開予想結果。

f:id:yu-ichi211:20180925013229p:plain

まずは重賞から。少~しだけ回収はしましたが、またもや独自の出走表(総合評価)を反映しない予想をしてこのあり様。
両重賞ともに荒れる要素がないとしていただけに印を付けたのは5頭。あとは1位から流すだけでガミることはなかったでしょう。(今週は独自理論で忠実に入れた評価を必ず反映させます)

以下は両重賞結果(総合評価順)とそれに応じた仮想馬券です。(勝っていたであろう、もしくは買わなければいけない馬券)

一見“たられば”になりますが、戒めという名の反省になりますのでお付き合い願います。

神戸新聞杯
8.5点(1位) ワグネリアン 1着
6.5点(5位) エタリオウ 2着
5.0点(6位タイ) メイショウテッコン 3着
馬単 1,300円


オールカマー
7.0点(1位タイ) レイデオロ 1着
7.0点(1位タイ) アルアイン 2着
6.5点(3位タイ) ダンビュライト 3着
馬連 490円 3連複 490円

 

今週からは“穴予想だけをしていたときの癖”“少しでも下位人気で妙味を求める”“欲からの希望的観測”これらに気をつけて。本当に気をつける。
独自の出走表に雑念が入らないように(苦笑)
※当日の想定馬場や特別なバイアスからの枠順や脚質の有利不利があると判断した場合はこの限りとしない

更に本日の狙い目と本日厳選の1頭について。
こちらも重賞同様に反省。狙い目に関してはハズしても後悔のない予想であること。厳選の1頭に関しては“厳選”の意味を知るべし。

厳選(読み)ゲンセン
[名](スル)厳重に選択すること。きびしい基準で選び出すこと。

 

では、今週のGⅠ
スプリンターズS 注目血統です。
※14年は新潟競馬場開催の為、参考外

f:id:yu-ichi211:20180925014110p:plain

‐血統‐
ダートに強いミスプロ
フォーティナイナー
上級条件のダートに通用する種牡馬(血統)

このクラスになるとコース形態上、特にダート的な要素を持った馬が強いレースになります。テンから速くなり、そのスピードを惰性的にゴールまで持続させる。中団よりは前に構えてその惰性(ダート的な要素)を発揮するのが例年の傾向です。

過去10回で馬券になった30頭中、4角10番手以降から3着入線できたのはレッドファルクス(17年1着)、ウキヨノカゼ(15年3着)、カヤノザクラ(09年3着)の3頭のみ。

後方一辺倒は厳しいですが、特に今年は先行争いも激化する。そういったなかで好走できる血統や適性を持った馬を狙いたいですね。

注目血統に該当する馬が多いなか、穴として狙っている馬を最強競馬ブログランキング(↓↓↓タグをクリックしてランキングページで確認)に掲載しています!


最強競馬ブログランキングへ


当馬(ランキングに掲載している馬)は注目血統を持っていながら前走のパフォーマンスを高く評価。今からどれ位の人気なんだろうとワクワクしています。

ちなみに独自の出走表においての評価順位は3位。その詳しい内容等は後日YouTubeチャンネルの方で解説予定。当日の馬場や枠順次第ですが、今のところは上位評価3頭BOXで勝負しようと考えています。

 

 

人気ブログランキング【競馬】にも参加中!!
 ↓↓↓ クリック(応援)してもらえると嬉しいです


競馬ランキング