現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

先週は精神崩壊レベルでした&【秋華賞2018】事前予想で本命にしたい馬はとんでもない人気薄!

f:id:yu-ichi211:20181009180753j:plain

先週からの3日間開催は精神崩壊的惨敗。
嫌になりそうな3日間でした。
(でも一晩寝たから、もう大丈夫)

f:id:yu-ichi211:20181009182207p:plain

出したくない結果ですが、仕方ありません。
受け止めましょう(´Д⊂ヽ

しっかり反省して、その時の予想や思考を見つめ直しました。自分の予想を修正してそれなりの結果を得られるように頑張りますので、もう少しお付き合いしていただきたいです。

どこかでエンペラータイムを発動させないと...

そんな感じで少し吹っ切れました。
当ブログやYouTubeチャンネルで出していた出走表を廃止。自分が買いたい馬の買いたい馬券に徹したスタイルで攻めようと思います。

では、今週行われる秋華賞の事前予想となります。
先に言っておくと、アーモンドアイは対抗予定。能力は間違いないというのは誰もが分かる通りですが、舞台適正的には相応しくないと思っているので相手筆頭としてだけ。

で、実は一番買いたい馬...

もう決まってます!

あとは枠順や土曜日の競馬を見てから最終結論へ。

その前に秋華賞の血統傾向や重視するところです。

 

f:id:yu-ichi211:20181009181214p:plain

欧州ミスプロ(キングマンボ、マキャベリアン)

ダートにも強い血統

前哨戦(ローズS、紫苑S)で負けた馬が狙い目

過去の血統傾向からは欧州ミスプロ系やダートにも強い血統。時計の速い持続力勝負ということで、スピード(流れ)に乗って惰性的な末脚が求められるレースです。

その惰性的なというところは流れる競馬で活きることを指します。先週の馬場傾向から高速馬場ではありませんが、速い流れでそういった持続力が問われることは変わらないでしょう。速い馬場でなくてもそれなりの決着時計にはなるはずです。

あとは前哨戦で勝つ馬よりも負けて本番に挑む馬の方が妙味があります。好走率もこちらの方が高いという結果。

以下は出走登録馬から注目血統に該当する馬、前哨戦の結果です。あとは関東馬には少しキツいローテというデータも載せておきます。(ぶっつけのアーモンドアイは別かな!?)

‐欧州ミスプロ系‐
アーモンドアイ(父ロードカナロア)、ウラヌスチャーム(父ルーラーシップ)、オールフォーラヴ(母父キングカメハメハ)、イオニアバイオ(父ルーラーシップ)、スカーレットカラー(父ヴィクトワールピサ)

‐ダートにも強い血統‐
オスカールビー(母父ジェイドロバリー)、ゴージャスランチ(母父シーキングザゴールド)、サラス(母父タピット)、スカーレットカラー(母父ウォーエンブレム)、ラッキーライラック(母父フラワーアレイ)、ランドネ(父ブレイム、母父エーピーインディ)、リュヌルージュ(父モンテロッソ)

‐前哨戦(ローズS、紫苑S)‐
【ローズS】
1着カンタービレ
2着サラキア
3着ラテュロス
4着ゴージャスランチ
5着ウラヌスチャーム
9着オールフォーラヴ
13着スカーレットカラー
15着トーセンブレス

【紫苑S】
3着ランドネ
4着パイオニアバイオ
5着ハーレムライン
13着サラス

‐東西別成績‐
関西馬[5-4-5-45]
関東馬[0-1-0-29]

※過去5年の集計


本命予定馬は競馬最強ブログランキングに掲載!
(↓↓↓タグをクリックして確認)


最強競馬ブログランキングへ

血統面と当馬の走り、前走の内容から買いです!
かなり人気がない(二桁人気は間違いない)ので、一発逆転の起爆剤としても魅力。どこに魅力があるのかは後日のYouTubeチャンネルでお伝えします。

 


人気ブログランキング【競馬】にも参加中!!
 ↓↓↓ クリック(応援)してもらえると嬉しいです


競馬ランキング