ユーイチ競馬奮闘録

このブログはとある競馬好きが己の野望を叶える為に奮闘中!現在は【プラス100万円を本気で目指す!】ロングスパン企画を2019年3月9日からスタートしています!(達成orギブアップと言うまでやります)

「本日の狙い目」&「本日厳選の1頭」土曜版|重賞は見して面白そうなところで勝負!

先週は10万円勝負の第8弾としてジャパンCを的中!
いい形で12月に入ることができましたので、今年最後の月は一段と気合を入れて結果を出せるように頑張ります!
ちなみに10万円勝負シリーズに関しては第9弾を阪神JFor朝日杯FS(場合によってはホープフルS)で行い、第10弾を有馬記念にする予定。


さて、今週のGⅠはチャンピオンズC
YouTubeチャンネルの方で発表した本命予定馬を軸にして勝負。予想記事に関しては本日深夜に書きますので、今回は土曜日の予想記事となります。

土曜日の重賞はステイヤーズS、チャレンジCとありますが、東のアルバート、西のレイエンダに面白い相手を探せなかったので重賞に関しては“見”
変わりに面白そうなレースとして「本日厳選の狙い目」「本日厳選の1頭」の2レースで勝負します!

 


☆★本日の狙い目☆★
阪神4R 2歳未勝利<芝1400m>
◎ ⑨スピンク
ノヴェリスト産駒は芝レースにおいて、非根幹距離に強いタイプが多い。
(ノヴェリストはドイツの競走馬として欧州全般で大活躍。日本での産駒デビューが2年目ですが、思ったより走っているというのが正直な感想)

非根幹距離(1400m、1800m)に強い理由は1200mだとスピード不足、1600mだと瞬発力不足になり、その間の1400mは走るという理屈。1800mに関してもほぼ同じ。

ラップに緩急が生まれやすくて、瞬発力が活きる舞台ではサンデーサイレンス系(特にディープインパクト産駒)が強く、非根幹距離ではラップが一定にになりやすいので持続力が要求されます。

コース形態等を理由にやそういったラップにならないこともありますが、全体的に見て非根幹距離に強い血統というのは馬券的に存在感が大きいものです。

以下はノヴェリスト産駒距離別成績。(2、3歳限定)

芝1200m[4-6-1-43]
芝1400m[7-8-6-44]
芝1600m[8-8-11-70]
芝1800m[6-15-9-58]
芝2000m[6-6-5-49]


複勝率30%超えは非根幹距離のみ。
スピンクのデビュー戦は前傾ラップのスプリント戦で2着。次走(前走)のマイル戦では後傾ラップを逃げるも4着。今回の距離短縮はレース内容と血統面の両方でプラス!

更に開幕週の阪神で先行馬が多い面子。先行して持続力を活かせる流れになれば前走以上のパフォーマンスになるのは間違いない。あとは相手関係になるでしょう。


相手筆頭は強そうな②エクレアスピードロードカナロア産駒の⑭オウケンドーン

③リライト⑤グッドレイズもそこそこ評価。
以下、⑥ミッキースピリット⑦ロードオヒア⑩ウォーターブレイク

f:id:yu-ichi211:20181201033157p:plain

 

 

 

☆★本日厳選の1頭☆★
中山9R 葉牡丹賞<芝2000m>
◎競馬最強ブログランキングへ

本日厳選の1頭として激走に期待している馬は競馬最強ブログランキングにて掲載しています(←こちらをクリックでも確認できます)

血統(配合)に加えて新馬戦の負け方や前走内容からも舞台適性は高い。血統を見る人にとってベタな狙い方ではありますが、上位人気馬と離れた人気になるのであれば美味しいところ。持続力特化型なので、淀みない流れからの粘りこみに期待!

f:id:yu-ichi211:20181201033501p:plain

 

 

人気ブログランキング【競馬】にも参加中!!
 ↓↓↓ クリック(応援)してもらえると嬉しいです


競馬ランキング