現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

12月は初っ端から猛省の極み

どうも、悠一です。
今回は久々の反省記事となりますm(__)m

先週のブログ公開予想成績

f:id:yu-ichi211:20181207205447p:plain

結果を要する大事な12月なのに、後悔してしまったレース選択と予想内容でした。
こんなもん結果論という見方もあるでしょうが、本命馬が走らなくて馬券をハズしても自分が納得できる予想内容というのは存在します

結果的にド縦目だったチャンピオンズC。ノンコノユメを本命にしたのは大きな間違いでした。
去年、一昨年と凡走していることをもっと疑わないといけなかった。そこをカバーできる根拠が弱いことをどっかで引っ掛かっていたのに...

そこで、激走を魅せたのが単穴にした8番人気のウェスタールンド。藤岡佑介JKの内に突っ込む騎乗は一か八かだったでしょうけど、2着に激走できるという事実がそこにあったので余計に落ち込みましたね。

結果を積み重ねて掴んでいくことは確かですが、当てるという結果よりも後悔しない予想をまず念頭に置かないといけません
そういったことを強く意識できるように今回はブログを書きました。

先週の予想を参考にしてくださった方がいるなかで、結果ではなく後悔する予想を出したことに対してお詫びいたします。

全てそうはいかないにしても、できるだけ後悔しない予想を念頭に置いて残り3週と1日に挑みたいと思います。


さて、ここから先は10万円勝負の第9弾、10弾について。

阪神JFor朝日杯FSのどちらかでやる予定ではありましたが、阪神JFで狙っている馬に妙味がないと判断し通常通りの勝負。朝日杯FSも現状ではいないので予定を変更します。

有馬記念を第9弾として実施。第10弾は年に1回行われるJRAスーパープレミアム(全レース全ての馬券の払戻率80%)の日にやります!
この日は必ずしもホープフルSに限定をしないで、場合によっては一般競争でやることも視野に入れてます。


今週は本命馬を決めている中日新聞杯阪神JFをメインに後悔無き予想を意識して頑張ります!(あくまで本命予定馬なので、枠や馬場次第では変更する可能性あり)

ちなみに中日新聞杯の本命予定馬は競馬最強ブログランキングの方に掲載しました(下のタグをクリックすると確認できます)


最強競馬ブログランキングへ


阪神JFに関しては週中にYouTubeチャンネルの方で動画をUPしますので是非見てください。反省モードから切り替えて頑張りますのでよろしくお願いします!

 


人気ブログランキング【競馬】にも参加中!!
 ↓↓↓ クリック(応援)してもらえると嬉しいです


競馬ランキング