ユーイチ競馬奮闘録

このブログはとある競馬好きが己の野望を叶える為に奮闘中!現在は【プラス100万円を本気で目指す!】ロングスパン企画を2019年3月9日からスタートしています!(達成orギブアップと言うまでやります)

2019年の競馬始めは東西の金杯から!

新年一発目の予想は東西の金杯
今年の弾みをつけたいところι(`ロ´)ノ

f:id:yu-ichi211:20190105034747p:plain

僕は買ってませんが、金杯馬連は5%UP
ということは82.5%ですね。当てれば美味しい!

 

以下はYouTubeチャンネルで公開している事前予想動画


2019年は東西の金杯からスタート!【中山金杯】【京都金杯】

 

 

2019/1/5() 1回中山1日
4歳上 芝2000m(Cコース) ハンデ 16頭
中山金杯GⅢ
過去の血統傾向から非サンデー種牡馬に母父サンデー系が理想で、パワー型の中距離血統を狙いたいところです。
具体的には先に挙げた配合もそうですが、キングカメハメハ産駒や父ノーザンダンサー系(母父サンデー系)、あとはロベルト系とも合性のいいレース
サンデー系からは中距離でのパワー(馬力)型としてステイゴールド産駒。あとはダートやローカルの福島に適性のあるタイプが合います。

他の注目ポイントとしては内枠から先行、又は中団より前が有利。逆に7~8枠は過去10年で1頭も馬券になっていません。

まとめるとパワー型の持続力を持ち、先行or好位差しの馬が狙いどころ。

 

中山金杯の本命馬はこちらをクリック
競馬最強ブログランキングへ

当馬は非サンデー種牡馬に母父サンデー系配合でノーザンテーストも内包。自身も牝系からも中山の舞台に合っています。
展開は予想しづらいメンバー構成ですが、そこそこの自在性はあるので上手く立ち回ってほしい。いずれにしても内目を回って先行~中団待機であれば好走してくれるでしょう!

対抗として相手筆頭は中山巧者「⑪ ウインブライト」
あとは先行馬が無難に台頭するなら「⑧ マウントゴールド」 展開が向いて一発期待の「⑭ ブラックバゴ」
以下、買い目の通りとなります。

f:id:yu-ichi211:20190105040227p:plain

 



2019/1/5() 1回京都1日
4歳上 芝1600m(Aコース) ハンデ 17頭
京都金杯GⅢ
過去の血統傾向からマンハッタンカフェステイゴールドスペシャルウィークといった長距離適性の高いサンデー系。あとは欧州型ノーザンダンサー系を持った馬というようにマイル戦のなかではタフな持続力が要求される舞台。京都外回り特有の3、4角中間の下り坂から持続力を活かせるタイプが合っていると言えます。
他には京都のマイル戦といえばのディープインパクト産駒も当レースで多く好走しています。

他の注目ポイントとしては、この時期の京都はインが有利な傾向(去年は前年秋の悪天候開催の影響で例年より差しが効く馬場でした)。なかでも前目が有利ですが、差し馬にしてもインを突けないと厳しいです。

選択肢はいくつかありましたがこの馬に期待!

 

京都金杯の本命馬はこちらをクリック
人気ブログランキング【競馬】へ

当馬については動画の8秒52~ 解説してます。
相手選びの差別化が難しかったのでここは単複勝負!

f:id:yu-ichi211:20190105041451p:plain

 

 

明日はシンザン記念をメインに、土曜日の馬場傾向等から面白い馬がいれば、狙い目or厳選の1頭をやりたいと思ってます。

よろしければtwitterのフォローをしてもらえると幸いです!

twitter.com