ユーイチ競馬奮闘録

このブログはとある競馬好きが己の野望を叶える為に奮闘中!現在は“プラス100万円を本気で目指す”ロングスパン企画を2019年3月9日からスタートしています!(達成orギブアップと言うまでやります)

ヴィクトリアマイル2019【最終予想】|先週に引き続き2連勝を賭けた戦いとして勝負! ほか、新潟から最終レースを選択して予想を公開!

今回はヴィクトリアマイルを中心に新潟最終レースもブログ公開予想にしています。

まず、東京競馬場の馬場について。
以下は土曜日に行われた競馬で7R以降を対象としています。

f:id:yu-ichi211:20190512062724p:plain

本日のヴィクトリアマイルは芝コース使用の7レース目。内が目立って悪いということはないですが、勝ち負けは差し馬なんじゃないかと想定しています。
時計に関しては1分31秒台に対応できること。単純な瞬発力ではなく直線スピードが要求されるレースになるはず。

 

f:id:yu-ichi211:20190512062842p:plain

ヴィクトリアマイルの本命馬は最強競馬ブログランキングにて発表しています!(下のバナーをクリックしてランキング内にある「ユーイチ競馬奮闘録」のブログ紹介文にて確認できます)
本命馬はこちら⇒

舞台適性と馬場を考慮するとこの馬がピッタリ!
血統については特に高く評価。前走の内容が今回へ繋がると思うので鞍上の継続騎乗は大きい。あとはスタート五分でそれなりの位置を取れたら好走してくれると思います。

相手筆頭は②レッドオルガです。ディープインパクト産駒で兄弟はマイルに強い一族。全姉のレッドアヴァンセは去年当レース3着。半弟のレッドヴェイロンは同じ舞台のNHKマイルCで3着。半兄のクラレントに関してはNHKマイルCと安田記念で3着です。
自身も東京マイルに強く全5勝中2勝がそうですし、残りの3勝に関しても左回りコースというサウスポー振り。内枠からどう捌くのかだけが心配なところです。
一族の東京マイルGⅠは3着が4回。ということは... まさかね 笑

あとは関東遠征に心配があるも相手に入れたい⑦ミッキーチャーム

人気が落ちた今年でこそ狙いたいレッツゴードンキ

4走前の富士Sと血統を評価した⑫ワントゥワン

以下、アマルフィコースト⑥ラッキーライラック⑪アエロリット

今回はディープインパクト産駒の取捨選択が大事だと思ってます。
全体的にスピード指向のないタイプはバッサリ切りました。

f:id:yu-ichi211:20190512063522p:plain

 

 

 

新潟12R 三条特別(4歳上500万下/芝1600m)
本命馬はこちら⇒

三条特別の本命馬は人気ブログランキングにて発表しています!(上のバナーをクリックしてランキング内にある「ユーイチ競馬奮闘録」のブログ紹介文にて確認できます)

f:id:yu-ichi211:20190512063703p:plain

こちらは前走で直線へ進入した少しのところ。その前走はこの馬自身の上り最速とレースでの上りも最速でした。一番外を回ったこともあって惜しくも馬券圏内には届きませんでしたが、今回のメンバーと頭数(11頭立て)から同じくらい走れば上位だと思います。
新潟芝では【1-0-0-2】今回のコースは初となります。〇〇〇〇〇〇〇〇〇産駒の牝馬は新潟マイル戦で【4-1-1-12】複勝率33.3% ※近3年のデータ

馬券はセンスのない総流し。相手の人気次第という宝くじ感覚。

f:id:yu-ichi211:20190512063928p:plain



当ブログの記事やYouTubeチャンネルへの配信はTwitterでもお知らせ。
週末への競馬に関しても呟いたり馬券を公開していますのでフォローしていただけると嬉しいです!

twitter.com

 

◇100万円プラスを本気で目指す企画◇
目標達成まであと940,600円 ※先週終了時点
対象はブログ公開予想(今週は企画開始から10週目)

土曜日の京王杯SCはハズれるも3分の1くらいの除外返還。今週メインのヴィクトリアマイルでもっと減らしていきたいところではあります。
とにかく今は小さくても大きくても結果を重ねること。その先に10万円勝負の第11弾としてこの企画を詰める勝負をしたいと思っています。
(今はチビチビでもいいから減らすことが大事)