現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

【アルテミスステークス2018】2歳女王へ向けて若娘達の椅子取りゲーム!

2018/10/27() 4回東京8日
2歳 牝 馬齢 芝1600m (Bコース) 15頭
アルテミスステークスGⅢ
前回の記事でも当レースについて触れましたが、血統的には中距離指向や持続力に長けたノーザンダンサー
適性、データetc.からはやはりコレ!

‐前走距離別成績‐
芝1200m[0-0-0-7] 芝1400m[0-1-1-13]
芝1500m[0-0-1-4] 芝1600m[3-3-2-33]
芝1800m[2-1-1-9]
※過去5年の集計(前走は中央レースに限る)

血統傾向と合わせて考えるとマイル戦とはいえタフさが求められるレースであることが分かります。更にデビューから芝1800m以上で連対以上の馬は[3-4-1-14] 連対率31.8%、複勝率36.3%と非常に優秀。このなかに二桁オッズ以上の馬も5頭該当するので穴馬を選択する際の条件にも最適です。

ちなみに今回の出走馬から該当しているのは③シェーングランツ、⑧エールボア、⑨アフランシールの3頭のみ。
ここから馬券になる馬が1頭以上いると決めつけて本命は...


【本命】5枠8番 エールボア
父:ヴィクトワールピサ 母父:ワイルドラッシュ

今ブログを書いている時点の人気が単勝1番人気、複勝3番人気と想定よりもかなり人気してる(悲)
でも、本命にすると決めていたんで仕方ないです。

血統的にこの字面上は評価できませんが、母母のグレースランドトニービンゴールデンサッシュ(当レースと合性の良いステイゴールドの母)配合で評価しています。

それに加えて面白い条件にも該当してますし、前走からも直線の長いワンターンでの持続力があるのは証明済み。

 

相手筆頭は「② グレイシア」
母父ホワイトマズルダイワメジャー産駒で持続力があり、新馬戦とアスター賞は違う競馬でパフォーマンスが高かったです。

他の相手はアノ条件に合っている「③シェーングランツ」
あとは「① トスアップ」「⑤ ミディオーサ」

以下(抑え)は買い目の通りとなります。
追加馬券あり(買い忘れた対抗→本命の3連単)

f:id:yu-ichi211:20181027025443p:plain

f:id:yu-ichi211:20181027025451p:plain

土曜日のブログ公開予想はここまで。
あとは天候と馬場状態もありますのでTwitter(←クリックでTwitterへ飛びます)の方でつぶやければレース前にツイートします。

 


天皇賞(秋)について枠順確定後の最終に近い(ほぼ本命馬&対抗)動画を公開しています。
予想を迷っている方は予想の足しに是非!


【天皇賞(秋)2018】枠順確定後の見解!雪辱を果たすであろう〇〇〇〇騎乗の馬とアノ馬の復活(覚醒)に賭けます!

 

 

月刊誌「競馬最強の法則」監修の最強競馬ブログランキングに参加!!
 ↓↓↓ クリック(応援)してください


最強競馬ブログランキングへ


人気ブログランキング【競馬】にも参加中!!
 ↓↓↓ クリック(応援)してもらえると嬉しいです


競馬ランキング