現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

先週の振り返りなど【2017年 阪神JF】

先週は先々週の反省を活かして、
「意思表示と結果」を意識した予想を展開。

土曜日は厳選の1頭()として、
中日新聞杯で9番人気の「⑰ ショウナンバッハ」を指名するもハナ差届かず3着。
この数センチ差は悶絶モノでした(泣)
※厳選の1頭とはその日に行われる全てのレースで、最も単・複を買いたい馬のこと


これは是が非でも日曜日の阪神ジュベナイルフィリーズで結果を出したい!
問われる適性については、マイル戦ではあるけどタフさや持続力(パワー型)が必要とされます。
血統的に言うならば、サンデーサイレンス系のなかでもタフ寄りステイゴールドハーツクライ産駒。もう一方は、ダートや持続(パワー)型のスピードを持った米国血統に注目していました。

そこで本命馬に選んだのは「⑦ リリーノーブル」
思った以上に人気を集めていましたが、ピッタリなので仕方なし。
結果はというと...


阪神ジュベナイルフィリーズGⅠ
1着 ▲ ⑪ラッキーライラック
2着 ◎ ⑦リリーノーブル
3着 消 ④マウレア

f:id:yu-ichi211:20171214205350p:plain


何とか格好はついた感じでホッとしました。
では、リリーノーブルの本命理由を予想記事から引用。
ルーラーシップは芝だと1800m以上で、ダートも得意とするパワーとスタミナを兼ね備えた種牡馬。マイル戦において、マイナスになる可能性は否定しませんが、近2走の内容と全体的な配合から実に面白いと思います。
(当レースの性質上ではタフさが問われるので、そういった意味では悪くないでしょう)
デビューから前目に着けて抜け出すセンスの良さと、抜け出した後の持続力。
これをマイル戦でクリアしているのは素直に評価します。
そして、血統面で一番評価したいのは母方。
(母父)クロフネ、(母母父)サンデーサイレンスの配合はアエロリットやホエールキャプチャ等がマイルGⅠを勝利。
それにダートや持続(パワー)型のスピードというところで、母のピュアチャプレットがダート短距離で3勝しています。
この絶妙な血統配合にデビューからの走りを高評価しました!!

言ってることは正しいかと。
馬券的にも馬連にブッ込んだのも正解で、3着には人気薄を期待していたのでマウレアを消したのは仕方のないこと。
実際はディープインパクト産駒全てに△を付けたかったんですが、本命馬がこの人気では相手も絞らなければということで、人気薄のトーセンアンバーのみでした。
まあ、しゃーないですよ。

 

今年の競馬も残すところ2週と1日。
有馬記念では、あの10万円勝負再び!!

ということで、人生初の10万円勝負で大的中! 57万円回収したジャパンカップ以来、2度目の挑戦です!!


でもまずは、目の前の競馬に集中して結果を出したいところ。
今週のGⅠは朝日杯フューチュリティステークス

枠順が決まる明日の金曜日にYouTube動画で本命馬を発表します。
(YouTube動画をクリックするとチャンネル登録画面へ)

21~22時までにはUPする予定でいますので、是非っ!

 


人気ブログランキングの競馬に参加中!!
 ↓↓↓ こちらをクリック(応援)してもらえると嬉しいです(*´ω`*)


競馬ランキング

 

月刊誌「競馬最強の法則」監修の最強競馬ブログランキングにも参加!!
 ↓↓↓ こちらから応援して下さい!


最強競馬ブログランキングへ

 

阪神JF【2017年 予想】

どうも、悠一です。
土曜日は厳選の1頭ということで、
中日新聞杯8枠17番 ショウナンバッハ
こちらの単・複にブチ込みましたが...

f:id:yu-ichi211:20171210025034p:plainf:id:yu-ichi211:20171210025110p:plain

この差ですよ! 数センチ。悶絶モノですよ。
3着なら10万8千円だったのに(泣)

木幡初也騎手を責めたくもなりましたが(心の中では叫びました)、それも含めて買っていたし、競馬とはこういうもの。
この悔しさは日曜日にぶつける他ないと思っています。
「ねだるな勝ち取れ、さすれば与えられん」

ということで、今回の阪神ジュベナイルフィリーズ
予想と買い目の公開をしていきます。

 

2017/12/10() 5回阪神4日
2歳 牝 馬齢 芝1600m (Aコース) 18頭
阪神ジュベナイルフィリーズGⅠ
2歳馬のGⅠ戦。しかも、牝馬
マイル戦ではありますが、字面以上にタフさや持続力(パワー)が問われるという特徴があります。
血統的な傾向としては、サンデーサイレンス系のなかでもタフ寄りなステイゴールドハーツクライ産駒が目立つ。
あとは、ダートや持続(パワー)型のスピードを持った血統(主に米国血統)に注目です!
こちらが過去5年の【血統表】です。

f:id:yu-ichi211:20171205231126p:plain

ここで台頭する馬は今後のクラシックで活躍する馬がズラり。
これからのクラシックへ向けて登竜門ともいえる舞台。
今回の予想は、ダートや持続(パワー)型のスピードを持った血統から本命馬を選択。
その本命馬は...

 

【本命】4枠7番 リリーノーブル
父:ルーラーシップ 母父:クロフネ

ルーラーシップは芝だと1800m以上で、ダートも得意とするパワーとスタミナを兼ね備えた種牡馬
マイル戦において、マイナスになる可能性は否定しませんが、近2走の内容と全体的な配合から実に面白いと思います。
(当レースの性質上ではタフさが問われるので、そういった意味では悪くないでしょう)

デビューから前目に着けて抜け出すセンスの良さと、抜け出した後の持続力。
これをマイル戦でクリアしているのは素直に評価します。

そして、血統面で一番評価したいのは母方。
(母父)クロフネ、(母母父)サンデーサイレンスの配合はアエロリットやホエールキャプチャ等がマイルGⅠを勝利。
それにダートや持続(パワー)型のスピードというところで、母のピュアチャプレットがダート短距離で3勝しています。
この絶妙な血統配合にデビューからの走りを高評価しました!!


相手筆頭は1、2番人気のオルフェーヴル産駒。
「⑱ ロックディスタウン」「⑪ ラッキーライラック
ステイゴールド産駒が好走するレースだけに評価せざるを得ない。


それと血統的にも無視できないのが、
「⑫ ソシアルクラブ」
間違いなく危ない人気馬なのは承知も、これは血統的なロマン。
母は牝馬最強とも言えるブエナビスタ。叔母にはこの馬と同じく、新馬戦からの挑戦で勝利したジョワドヴィーヴルがいます。
とにかくスケールのデカい一族。


あとは爆穴で可能性を感じる「⑥ マドモアゼル」
それと「⑬ トーセンアンバー」
前者は持続力に優れた馬で侮れない1頭。少なくともサヤカチャンよりは強いかと。
後者はディープインパクト産駒のなかでも特に人気薄。末脚の爆発力はトップレベル!?


印と買い目は以下の通り。
馬券の肝は穴馬が絡むことだが如何に!!


◎ ⑦リリーノーブル
〇 ⑱ロックディスタウン
▲ ⑪ラッキーライラック
★ ⑫ソシアルクラブ
穴) ⑥マドモアゼル
穴) ⑬トーセンアンバー

f:id:yu-ichi211:20171210030029p:plain

 

 

人気ブログランキングの競馬に参加中!!
 ↓↓↓ こちらをクリック(応援)してもらえると嬉しいです(*´ω`*)


競馬ランキング

 

月刊誌「競馬最強の法則」監修の最強競馬ブログランキングにも参加!!
 ↓↓↓ こちらから応援して下さい!


最強競馬ブログランキングへ

 

本日厳選の1頭【2017年 中日新聞杯】

いや~ 最近、寒くなりましたね~
朝、晩は特に冷え込む。

こういうときは温かいモノが欲しくなります!
今日の仕事終わりはコレ!!

f:id:yu-ichi211:20171209001719j:plain

丸亀製麺]かに玉あんかけ(並)
これに、いなり、おむすび(鮭)、かしわ天。

最高に美味しかったです!
心も体も温まり、いざ! 土曜日の競馬予想へ!


先週はヘマをしたので、
今週は評価を取り戻すべく再挑戦(リベンジ)!
阪神ジュベナイルフィリーズは土曜日の馬場をチェックして最終予想とします。
予想の公開は土曜日の深夜(日曜日早朝には)。

実際には八割方決まっていますが、最後まで抜かりなくいきます。
YouTube動画でも発表している本命予定馬は、
 こちらの人気ブログランキングで発表しています。
この馬→人気ブログランキングへ

 

さて、今回の本題は土曜日厳選の1頭。
土曜日に行われる全36レースから選択したのは、
重賞レースである【中日新聞杯
厳選の1頭として単・複を買いたい馬は...


2017/12/9() 4回中京3日
3歳以上 ハンデ 芝2000m (Aコース) 18頭
中日新聞杯GⅢ
【本命】8枠17番 ショウナンバッハ
父:ステイゴールド 母父:サクラバクシンオー

どの競馬場でも言えることだが、開催時期や開催毎に馬場傾向が異なるという話はよくあること。
そのなかでも、この中京は開催時期でも例年の傾向とは異なることが他場に比べ特に多い競馬場。
時計の出方から枠順や脚質の有利不利。これはフタを開けてみないと判らない。

そんな開幕週だった先週は偏った馬場傾向があった。
前走、又は近走で差し届かなかった馬が台頭し波乱を演出
本命馬のショウナンバッハは近走で差し届かずを繰り返している。しかも近2走(福島記念オールカマー)は上り2位で勝ち馬と0秒2差
先週の馬場傾向であれば、この馬が恩恵を受けるのは間違いないし、馬券の可能性も大いにある。
現在のオッズはこの通り。(0時30分頃)

f:id:yu-ichi211:20171209003404p:plain

あと、血統的なことを言えばステイゴールド産駒も合う。
中京芝2000mの重賞はこの中日新聞杯金鯱賞愛知杯
血統傾向はよく似ていて、ハーツクライ(トニービン内包馬)、ステイゴールドマンハッタンカフェディープインパクトキングカメハメハの台頭が目立つ。
なかでもステイゴールド等のスタミナのあるサンデーサイレンス系は特に良い。

あとは、どれくらい突っ込める勇気があるか。
先程のオッズから当日のオッズを、
単勝25.0倍複勝4.0- と仮定。

そして、購入金額はこちら。

f:id:yu-ichi211:20171209003613p:plain


多分、明日の阪神ジュベナイルフィリーズより買ったと思います。

複勝をメインに単勝がボーナスになれば!
いや、単勝を狙っての複勝が抑えと言っておきましょう!!

 


月刊誌「競馬最強の法則」監修の最強競馬ブログランキングにも参加!!
 ↓↓↓ こちらから応援して下さい!


最強競馬ブログランキングへ