現代血統の競馬

競馬の観点を“血統”としていて現代における血統の見方や活用で予想に奮闘!! 主に週末の競馬をブログとYouTubeにて配信しています。

先週の結果報告&【ファンタジーステークス2018】アノ馬がこのレースに対しての素質を秘めている!

先週はやらかしました(泣) センスねぇよ...

ブログで公開した予想はアルテミスSと天皇賞・秋の2つ。
やらかしたのは大事なGⅠの方で、週初めから本命を予定していたスワーヴリチャードとキセキでしたが、最終的に前者を選択したことで秋のGⅠ4連敗となりました。

出遅れた挙句ぶつかって即終了。キセキ→レイデオロ馬単は持ってましたがルメールの勢いには敵いませんでした(おまけにサングレーザーにも差され3着)。

う~ん... 早く当てたいが空回りかなぁ。

 

10月27日()
アルテミスステークス
1着 ▲ ③シェーングランツ
2着 抑 ⑪ビーチサンバ
3着 ◎ ⑧エールヴォア

ワイド 11.7倍を的中!

f:id:yu-ichi211:20181101004848j:plain


10月28日()
天皇賞・秋
1着 ▲ ④レイデオロ
2着   ⑨サングレーザー
3着 ○ ⑩キセキ
―――――
10着 ◎ ⑤スワーヴリチャード

的中なし

 


2018/11/3() 5回京都1日
2歳 牝 馬齢 芝1400m (Bコース)
ファンタジーステークスGⅢ
過去の血統傾向からスピードの素質や仕上がりの早さということから米国血統に注目です!(ボールドルーラー系、デピュティミニスター系、ミスプロ系やその内包馬)

今年は少頭数になりそうで素質馬もそこそこいるメンツ。でも過去の傾向から堅い決着とはなり難いレースで、過去5年では二桁人気が4頭も馬券になってます。

出走想定から激走を期待している本命予定馬は競馬最強ブログランキングに掲載しています!(下タグをクリックして確認)

新馬戦は素軽さを見せて快勝。血統的にもこの時期、このコース(距離)はベストと考え人気馬をアッと言わせる存在になるでしょう!

 

 

今週は京都競馬場JBC3競走。
なかでもスプリントで勝負したい馬がいたのでYouTubeチャンネルで紹介しました。人気馬決着なら仕方ないでしょうが、展開等に紛れがあれば面白いかと。


【JBCスプリント2018】JBCのなかでも勝負はここ!激走が期待できる穴馬はコレだ!

 

 

人気ブログランキング【競馬】にも参加中!!
 ↓↓↓ クリック(応援)してもらえると嬉しいです


競馬ランキング